2013
11.22

本日のレッスン内容 11/22

2013年度

毎日、朝起きてから、柔軟体操してPonteして、Marteloを左右10本ずつ、Bençãoを左右10本ずつ、そして、Chapaを左右10本ずつ練習しているPoliglotaです。

蹴りは鏡に向かって練習するのですが、目線を一定にしたり、体の重心やバランスに気を付けたりと、いくつか自分なりに気を付けているポイントがあります。

でも、なかなかイメージ通りの蹴りが出せなかったりするので、とにかく日々の反復練習が大切だと身に染みて感じてます。。

さて、本日のレッスン内容です。

1. Quarta esquiva → Armada → Chapa

2. Meia lua de compasso → Martelo

3. Quarta esquiva → Meia lua presa を連続2回 → Terseira esquiva

4. Queixada → Meia lua solta

志木クラス_20131122_01_

5. Meia lua de frente → Chicote solto

志木クラス_20131122_02

6. Quarta esquiva → Terseira esquiva → AU → Quarta esquiva

志木クラス_20131122_03

7. Meia lua de frente → Armada

8. Chicote → Meia lua solta

志木クラス_20131122_04

9. Queixadaキャンセル → Quebra de rins

10. 2人組でゆっくりJogo(手の空いている人は楽器と歌の練習)

志木クラス_20131122_05 志木クラス_20131122_06

11. ソロ練習

 

最後は、いつもと違い、1人ずつ即興でソロの練習をしました。即興でいろいろと考えて技を出し、そして、次の技に繋げていかないとならないので、これはすごく良い練習になりました。

また、この時、手の空いている人は、ビリンバウでIunaを弾いたのですが、僕は、これがなかなかうまくできなくて苦労しました。。

以前、少しだけ練習したのですが、その後は、完全に忘れてしまっていたので、やっぱりこれも身に着くまで繰り返し弾いて覚えないといけないなぁと改めて思いました。

カポエイラは、相手と技を出し合うだけでなく、楽器を弾いたり、ポルトガル語で歌ったりもしますので、練習すべきことは幅広いですが、それがまた魅力の1つでもあります。

いろんな要素があって、どれも奥が深い。

でも、続けていると少しずつできるようになってくるので、それが楽しいですし、飽きることがありません。

だから、1度ハマると、やめられませんね。

すでにそうやって10年以上カポエイラを続けていらっしゃる上級者の方もいます。そして、男性も女性も、さらには子供から大人まで、様々な人が一緒にカポエイラをしています。

そんなカポエイラの魅力について、様々な人が、それぞれの視点から語ってくれていますので、是非、こちらのブログも読んでみて下さい。

カポエイラ大好き!

そして、ご興味のある方は、是非、気軽にレッスンの見学や体験に来てみて下さいね!

初心者の方はもちろん、普段あまり運動されていない方も大歓迎です。

 

 

 

コメント

    • なべちえこ
    • 2013年 12月 02日

    毎朝そんな準備運動をされているんですね!

    わたくしもたまさんを見習って、マイ腹筋・背筋・ストレッチに加えてたまさんメニューを追加してみようと思いました!

    そして、イウナっていいですよねーわたし、一番大好きなトーキです!!最近は暇さえあればイウナ。でも仲間とアレンジし合うアンゴーラとかも大好きです!

    やること沢山、だから楽しい!これからも頑張っていきましょうね!

      • poliglota
      • 2013年 12月 02日

      なべちえさん、ありがとうございます!

      今はとにかく基本の蹴りがしっかりと出せるようになりたいので、
      地道に練習してます。

      イウナって、すごく好きなんですが、僕にとってはかなり難しいです。。
      これも練習ですね。

      でも、こうやって課題がたくさんあって楽しいです!

      これからも頑張りましょうね!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。