2014
04.18

本日のレッスン内容 4/18

2014年度

ACCCカポエイラ 志木クラスのレッスン会場が志木市のいろは遊学館に変わったので、チラシも作り変えてパウチしました。
こういうチラシ作りやブログ更新など、地味な作業が性に合ってるPoliglotaです。

では、本日のレッスン内容です。

1. Quarta esquiva → Armada → Primeira negativa → Role → Terseira negativa

志木クラス_20140418_01

2. Quarta esquiva → Meia lua de compasso → Segunda negativa → Role → Terseira esquiva

志木クラス_20140418_02

3. Quarta esquiva → Meia lua presa → Terseira negativa → Role → Terseira esquiva

志木クラス_20140418_03

4. Quarta esquiva → Meia lua solta → Quarta negativa → Role → Terseira esquiva

5. Terseira esquiva → Chicote solto → Volta

志木クラス_20140418_04

6. 2人組で向き合いながら同時にAUをして、立ち位置を入れ替える (Asanoさん親子の動画です!)

7. Roda

志木クラス_20140418_06

今回も非常に中身の濃い、そして熱いレッスンでした。

いろは遊学館は、会場が広いため、1つの技を何度も繰り返して練習できるので、すごく良いです。

やっぱり、広い場所でカポエイラの練習できるのは、最高ですね。

さて、我々が所属している団体、「カポエイラ協会コハダン・ジ・コンタス日本支部」(ACCCカポエイラ)は、日本最大規模を誇るカポエイラの団体で、全国各地にクラスがあります。

前回は、できたばかりの福岡支部をご紹介しました。
ここが我々の団体では最南端の教室ですね。

そして、ACCC内における日本最北端の教室は、新潟支部です。

カポエイラ 新潟

こちらのブログでも、日々のレッスン内容を豊富な写真と共に公開しており、とても興味深いので、是非読んでみて下さい。

このように、現在では、都内だけでなく、日本の様々な地域でカポエイラができます。

これだけいろいろな場所でレッスンができる環境が整ってきているということは、日本におけるカポエイラ人口も増えてきているということですね。

僕たちは、埼玉で活動していますが、ここでもカポエイラの魅力を周囲に伝えながら、一緒にカポエイラを楽しむ仲間を増やして行きたいと思っています。

まずは、この志木や新座から広げて行きたいですね。

そして、カポエイラは年齢や性別を問わず、誰でも取り組めますし、その技や音楽、歌、仲間との繋がり、ブラジル文化など、様々な魅力があるので、20~40代だけでなく、もっといろんな年代の人、そして様々な国籍の方に広めて行きたいなぁと思っています。

いつかは、5歳~70代の様々な年代の方とか、地元の日本人だけでなく、ブラジル人、カナダ人、インド人など、全然違う国籍の方とも、毎週一緒にレッスンしたり、Jogoしたいですね。

こうやって幅広く、バラエティーに富んだ人達と一緒にカポエイラできたら、もっと楽しいだろうなぁと自分1人で想像しながら、このブログ書いてます。^^

というわけで、金曜の夜は、是非、ACCCカポエイラ 志木クラスにお越し下さい!

一緒にカポエイラやりましょう!!

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。